↑そして大漁旗を振る(2006.12.27)